Skip to content
lefuadew1


Hula & Oli

フラクラス  Ho’oulu Ka lehua

古典フラを通して本来のあなたを発見する旅

私たちの本質は、人々や、自然、動物、宇宙と相互に関わり合い、循環し合いながら、本来分離することのない一つとしての命を体験し、謳歌し、祝福することです。ですが、全てが合理化された現代社会で生き残ることに重きが置かれるにつれ、私たちはDNAに眠っているこの自然な在り方を忘れ去ってしまいました。

古典フラは、私たちの中にあるこの本質へと入るためのポータル(門)です。そしてオリやメレ(曲)にはその本質を生きるための大切な情報が詰まっています。それは知恵と共に生きてきた古代ハワイの人々が彼らの命をかけて子孫へと語り継いで下さった貴重な遺産です。

あなたがフラを踊ることで汗をかくことによってあなたのエゴは道を譲り、この深遠な情報を受け入れるスペースが体内に生まれていきます。その時に初めて、見ている人、聞いている人にその情報としての振動が伝達され得るのです。

私の師はこう言います。「女神ペレのフラを踊るということは、ペレについて踊るのではなく、あなたがペレそのものになるということですよ」。私たち自身がメレで描写されている自然そのもの、女神、神々であることを体現することが古典フラの醍醐味なのだと感じます。フラを踊り汗をかけばかくほど、疲れるどころかどんどんエネルギッシュになっていくのはそのためです。

Ho’oulu Ka Lehuaでは、フラの基礎ステップから振り付けまでを丁寧に学び、踊りだけでなく、オリ(踊りがつかない歌)やメレ(踊りがつく歌)の意味やその背景にあるハワイの神話、フラの起源であるクアフ(祭壇)についても経験を通し学びを深めていきます。

クアフとは

フラは自然の踊りです。揺れ動く木々、葉っぱ、そよぐ風、太陽、寄せては引く波、海の生き物、鳥たち・・これらの自然環境が最初のフラダンサーでした。そのためフラの文化と自然は切っても切り離せません。クアフとは、私たちが常にこのフラの原点を心に留め、フラを祝福しインスピレーションを与えてもらえるように作られる自然を迎え入れるスペースのことです。

古典フラ(フラカヒコ)とは

太古の昔、ハワイの人々が神話に登場する神々や、大地・自然に宿る神々(八百万の神)、その子孫である王族を讃える祈りや信仰の表現として古典フラが踊られました。また文字を持たなかったハワイの人々にとってフラは歴史的な出来事や物語を伝承するための重要な手段でもありました。古典フラはイプヘケやパフといった打楽器とメレの詠唱に合わせて踊られる力強くしなやかな踊りです。

Ho’oulu Ka Lehuaの由来

Ho’oulu Ka Lehuaとは、「レフアの花が鼓舞する」という意味です。太陽の象徴でもあるレフア、またuluには繁殖・増殖するという意味もあることから、私たち一人ひとりが環境に対して、コミュニティに対してインスピレーションを与えるレフアの花=太陽となり、そのレフアが増殖し、やがて森やコミュニティ、世界全体を喜びと活気で満たされていくことを描いています。

こんな方にお勧めします​

Ho’oulu Ka Lehuaのレッスンでどんなことが得られるか

  • 古典フラを基礎から丁寧に学べる

  • フラの原点であるオリ(ハワイの歌)を同時に学ぶことができる

  • 日常からの疲れが癒され、心身共にエネルギーチャージされる

  • 踊っている時だけではなく人生自体が活力に溢れていく

  • 体を通して多彩な感情表現を自分に許せるようになる

  • あなた自身、他人、自然界、宇宙とのつながりが深まり、コミュニティの精神を発見する

  • 仲間と共に創り上げ、循環し合う喜びを分かち合う

    こんな人のために

  • フラを踊ることが初めての方

  • 本格的に古典フラを学びたい方

  • ホオパア(打楽器イプヘケとオリ)を基礎から学びたい方

  • パフォーマンスのためのフラではなく、自分自身、自然、宇宙と響き合うフラを踊りたい方

  • 肉体を通して表現する喜びを体験したい方

  • 植物・自然が大好きな方

  • 仲間と共に創り上げ、分かち合う喜びを体験したい方

オリ

オリアルケミーワークショップ

オリとはハワイの人々によって詠唱されてきた歌のことでです。ただオリを歌うだけではなく、意味を知り、適切なスタイルで表現することで、オリに内在している叡智へと開かれていきます。それにより、眠っているあなたの本質を目覚めさせ、肉体という器を通してその本質を表現する。共振し、拡大し、源泉へと帰る旅路をオリと共に体験してみませんか。皆さまのご参加を歓迎いたします!

【内容】
・Oliをチャントする上で必要な呼吸法
・基本的な発声練習法
・いくつかのOliの翻訳
・Oliのスタイルと手法について

 【日程】
第1回:4月3日(月)、第2回:4月20日(木)、第3回:5月2(火)、第4回:5月16日(火)、第5回:6月6日(火)、第6回:6月20日(火)
全て時間は20時 – 21時30分
※クラスは録画をして閲覧できるようにしますので、やむをえずお休みする場合は動画受講して頂けます

【受講料】
全6回 15,000円

【お申込方法】
divinehumanalchemy@gmail.com に、お名前・メールアドレスを明記の上お申込ください

朝オリ瞑想

オリのチャンティングで一日を目覚めさせていきましょう。

【日程】毎週月曜-金曜 6時40分-7時20分

【受講料】無料

【お申込方法】
divinehumanalchemy@gmail.com に、お名前・メールアドレスを明記の上お申込ください

代々ハワイ文化を継承してきたカナカオレファミリー8代目後継者であるクムフラケクヒ・ケアリイカナカオレとごケクヒのご主人であるクムフラタウポウリ・タンガローに師事、フラ、オリ、ハワイ文化について学んでいる。

セッション体験談

もう驚きです。今まで30年以上続いていたことが、しかもその間、ずっと様々な取り組みをしてきても、変わらなかったことが、たった3回、1時間少々ずつのセッションで解消されたことがです( 50代男性 )
目的は、自分の中にある深い「無力感・無価値感・孤独感」、そこから生まれる「悲しみや怒り」、それらを一掃したかったからです。
実は、そういうものが自分にあることを20代の頃に気づき、もう30年近く、ありとあらゆる手法に取り組んできました。
それによって、段々良くなってきたことは間違いないのですが、でも根雪のように溶けずに、そのような感覚があったのです。
特に辛いのは、それらの感覚が浮上する時、決まって「胸が痛くなること」でした。
まさに「胸がえぐられるよう」とか「胸に突き刺さったよう」という言葉がありますが、そのような状態になるのです。
ここ最近、コロナのことや、それによって影響された仕事や人間関係のことで、一気にその症状が酷くなりました。
長年、色々トレーニングしてきましたが、「もう自分ではどうしようもない」というところまできました。
そこで、我喜屋さんにお願いして、セッションを受けることに。
自分の場合、それくらい長く根深いものだっただけに、3回セッションを受けましたが、お陰で「ビックリするくらいスッキリ」しました。
まず、一番辛くてわかりやすい症状である「胸の奥の痛み」、これが見事に消えました。
「胸のつかえが取れる」はまさにこのことで、呼吸をしても、新鮮な空気がスースー出入りします。
また、「無力感・無価値感・孤独感」も、「あれ、どこに行ったっけ?」というくらい、自分の中に見当たらなくなりました。より正確にいうと、たまに「ふと残像のように感じる」ことはあるのですが、今はそこに静かに意識を向けるだけで、「スーッと消えていく」ので、以前のようにそれらにとらわれることがなくなりました。
もう驚きです。今まで30年以上続いていたことが、しかもその間、ずっと様々な取り組みをしてきても、変わらなかったことが、たった3回、1時間少々ずつのセッションで解消されたことがです。
「もっと早く、これに出会いたかった!」というのが本音です。

何しろ、本当に素晴らしくありがたい体験でした。

 

まるで人生がリセットされたような感覚さえ覚えます。人生変えるには生まれ変わるしかないくらいに思っていた私にとっては本当に大きな驚きと喜びです。( 40代女性 )
先週のシェア会で夫への恨みが消えた話をしました。 信じがたくて(笑)今週引き続き自分を観察していたのですが、やはり跡形もなく無くなっています。 夫への恨みと自分の人生への絶望感で長年苦しんできたのが、それらを感じ味わい尽くしたら数々の出来事の記憶も薄くなり感情が蘇ることもなく、まるで人生がリセットされたような感覚さえ覚えます。人生変えるには生まれ変わるしかないくらいに思っていた私にとっては本当に大きな驚きと喜びです。
数日前「私は(この歳で友達が少なくて)孤独だな」という考えがよぎったのですが、そのとき私の心身はとても満たされた感じがしていて、その思考と心身との違和感から、思考というものは全く実体がないということ、思考=私ではないということが明白にわかりました
(感情を)味わうということ。始めの頃は様々な出来事に反応して感情が溢れてきてただただつらく苦しい体験だったのが、しばらくすると一日の終わりに振り返って引っかかりのあった出来事とそのときの感情を味わうようになり、最近は何か感情が動いた時点で味わうようなことが起きてきています。味わい方も変わってきていて、それはハートの暖かい海の中で今在る感情をじわっと味わうような、甘美な感じのする体験です。
日々の生活で家族の言動にイラっとすることはありますが、以前のようにイライラが続いたり長々と絡んでいくことが無くなりました。
6月にライトボディ 覚醒コースを開始し、その後ゼロポイントセッションを受け始めてちょうど4ヶ月経ちました。自分自身に起きる奇跡をこのように体験していることに感動するばかりです。 共子さん、ありがとうございます。
 
個人セッションやダルシャンを受けて行く中で、今まで感じられなかった平和な感じや、もっと楽に生きられるのかもしれないという全く新しい思いが芽生えてくる体験をしていたり、もっと深まっていきたい感覚があります。( 30代女性 )
ダルシャンでは「どうせわたしは幸せになれない」「どうせうまくいかない」という思いから入っていったのですが、
途中でその思いがふわっと薄くなったり、消えたり、また出て来たりを繰り返していました。そのうち、横になりたくなって横になりダルシャンが終わるといつものように気絶したように寝てしまいました。木曜体験クラスのダルシャンの後も、いつも気絶したように眠っています。(深夜に目覚めてメイクを落としてまた寝ています、笑)
いつもシバダルシャンの後や今回の秋分のダルシャンの後も、思いがけない人から連絡がきたり、メッセージをもらったりしていていつも不思議だなあと思っていたのですが、この秋分のダルシャンの後も、苦しまなくても修行しなくても、楽になっていいんだよというメッセージがたくさん視界にはいってくるようになっています。ほんとうに好きなことをしていていいんだよと。
今日はふと、彼がいろいろ私に言って来ていたことも、わたしは迷惑で重荷と感じていたのですが、彼なりにわたしに幸せになってもらおうと彼なりの愛を送ってくれていたのかもしれない、と感謝する気持ちが出て来ました。
それは関係性を続けるとか、形は今はどうでもよくなってきていて、、彼との出会いがあったお陰で、ともこさんと出会いやダルシャンを受けるきっかけをいただき、ただ心の中で、ごめんなさい、ありがとう。と感じています。
個人セッションやダルシャンを受けて行く中で、今まで感じられなかった平和な感じや、もっと楽に生きられるのかもしれないという全く新しい思いが芽生えてくる体験をしていたり、もっと深まっていきたい感覚があります。
 
重い荷物を下ろした時のように今、深い安堵を感じています( 60代女性 )
ゼロポイントセッションを受けて3日が経ちました。重い荷物を下ろした時のように今、深い安堵を感じています。
このトラウマは私の全人生に同行しながら影響を及ぼしてきました。いかなる人間関係においても、そのトラウマ− 突然迷子になり、地獄から叫び、愛情を求め、自暴自棄になった小さな赤ん坊に戻ったような状態−が事ある毎に浮上して来ました。前夫に去られてから、置き去りにされた小さな赤ん坊は事ある毎に触発され、それ以来、消化器官に深刻な問題が出来てしまった程でした。

セッションでは、共子は優しく、頑張る事なしに、そのたんぽぽの長い根っこを大地から引き抜いてくれました。その後、古いトラウマは跡形もなく、そこを探そうとしても何も見つからないのです。今、私は、時間や孤独、枯渇や絶望が介入する余地のない真の私により近づき、自尊心や自己愛が永遠にあることを感じています。

私の選択は2択じゃない、無限にあるのだ思えるようになりました(40代女性)
パートナーとの関係性にずっと悩んできた私には、巣食うほどに定着したワンパターンの思考から抜け出せずにいました。「彼のことは失いたくはないけれど、自分の夢も諦めることができない。」それは「パートナーを立てれば私の夢は破れ、私の夢を立てればパートナーを失うことになる。」というオールオアナッシングの考えでした。  そんな中、共子さんのゼロポイントセッションを受けさせていただきました。セッションでは、共子さんと一緒に「ゼロポイント」を体験します。  ゼロポイントを体験したとき、私の思考は180度、いいえ、360度回転して「ゼロ」に戻ったと言ったらいいでしょうか。ゼロポイントをうまく言葉で表すことはできません。それは『言葉のない』体験だからです。けれど、その体験を通して「小さな自分」が作った「出口のない小さな箱」に閉じ込められていた思考が、溶けて無くなったのでした。セッションが終わってからパートナーとの今後をふと思ったとき、「なんとかなる。」という思考に変わっていることに気がつきました。以前のように「一体どうしたらいいんだ!?」という具体的なプランを練ることがなくなりました。「なんとかなる」というのは、「小さな自分」では思いつかない、もっと大きな思考を受け取るということ。私の選択は2択じゃない、無限にあるのだ思えるようになりました。 数年間巣食っていた思考が、1セッションでこうなるとは!共子さんに感謝です。

最後は自分というものがそこにいたのではなく、ずっと思い込んでいた想念(幻想)があっただけだった(40代女性)
私はこのゼロポイントセッションを受けるにあたり、小さい頃からそして現在までの過程を内観。すべての出来事に紐付けされていたものは「存在価値を認められたい」だと明確に・・セッションがはじまるとすぐに「悲しい、寂しい、惨め」という感情と共に胸が苦しくなり涙が溢れてきました。そして更に続けると本当に感じてきたのは「悔しさ」。「悔し〜い」それを感じた瞬間、頭が痛くなり更なる違う質の涙が・・その過程を過ぎるとだんたん落ち着きを取り戻し、今度はいろんな思考が止まらなくなった。優しい誘導に伴っていくと、思考が去ったり、戻ってきたりを繰り返し、どんどん深く静まっていく感覚とともに顔がニヤけ何ともいえない喜びがやってきた。そうしていくうちに最後は自分というものがそこにいたのではなく、ずっと思い込んでいた想念(幻想)があっただけだった。自分がということではなかったんだ。終わってみて数日後、「存在価値って・・・??」という感じになっていた。そして長年握りしめてきたことは私が握りしめてきたことでもなかったんだとわかったことで、今までにない深い落ち着きを感じています。これからは更に生きるを自由自在に楽しみます。ありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*♡
 
そこから解放されると、苦しんでいた自分もいなくなりました(50代女性)
感情や体験に飛び込むことは30年間やってきていたのですが、共子さんが一緒にいてくださったので、より深く味わうことができました。
子どものときの体験を振り返るときに、自分の感情だけでなく祖父母や父母など側にいる人の気持ちをありありと感じることができました。
そこから解放されると、苦しんでいた自分もいなくなりました。葛藤が少なくなり、自分が愛であることを思い出すことが多くなりました。
セッション後もプロセスが深まり、変えようとしたり、責めたり急かしたりする自分を発見すると笑ってしまいます。
人生という船に運ばれているような感じがします。
 
2回目を終えると、これまで繰り返してきた思考がなくなり、体も軽くなりました。内なる愛への信頼が増し、委ねながら過ごすことができるようになりました。(女性)

真我を探求して10年程経ち、その間に愛に触れる体験を重ねてきました。

ですが、子供の頃からずっと抱えてきた生きる苦しみは消えることがなく、人生を受け入れることができていませんでした。
この課題はあまりにも大きく、自分ではどう向き合ったらいいのか分からなかったのですが、ゼロポイントセッションを受けて意識が大きく変わりました。
 
1回目を受けた後は、古い感情や思いが起こってきて、数日は闇の中で彷徨っているいるような感じでした。
ですが、2回目を受ける少し前くらいからエネルギーが変わってきたことを感じ、2回目を終えると、これまで繰り返してきた思考がなくなり、体も軽くなりました。
内なる愛への信頼が増し、委ねながら過ごすことができるようになりました。
その後も変容が続き、時間の感覚が緩んで今に在ることが多くなりました。
また、自分の波長を大切にしたいと思うようになり、自己愛も高まりました。
 
少し前から真我実現コースを受け始めたのですが、瞑想が深くなり、在り方が安定するなど恩恵を受けています。
これまで当たり前だと思っていた価値観や常識的な物の見方が緩くなり、愛の視点で物事をとらえることができるようになってきました。
家族に対しても、柔らかい気持ちで接することができるようになっています。
以前は今の自分の状況を受け入れることが難しかったのですが、なぜ今この状況を選んでいるのかが分かり、人生と向き合うことができるようにもなりました
同時に、あらゆる人があらゆる人生を選んでいるというその自由な選択に対して愛を感じ、自分の人生と愛し合っているような感覚に包まれました。
これまで経験してきたたくさんの苦しみや悲しみが、愛に包まれています。
今この立ち位置にあってからこそ起こっている「愛を広げていきたい」という思いを大切にしながら、日々過ごしていきたいと思います。
 
まさにナンバーワンです。物事がありのままに見えてくるということです。それは、飛躍的に開いていく過程で起こります。小さな自己、現在自分を構成しているものに目覚めていくだけでなく、すべてをありのままに見ることができるのです。(Christer Dani Carlsen さんノルウェー出身 30代)

共子さんのゼロポイントセッションを受け始めて4~5ヶ月くらいになりますが、まさにナンバーワンです。物事がありのままに見えてくるということです。それは、飛躍的に開いていく過程で起こります。小さな自己、現在自分を構成しているものに目覚めていくだけでなく、すべてをありのままに見ることができるのです。あなたはそれをすべて持っていて、私たちが「過去」と呼んでいる小さな場所や宇宙のポイントのようなものが開かれ、すべてを見ることができるように感じます。なぜ自分がそのような存在であり、自分が誰であるかがわかるのです。あなたは自分の家族全員を見ていますし、出会ったすべての人、すべての友人、ガールフレンド、ボーイフレンド、人々、ランダムにやってくる人々との小さな状況を見ています。あなたは、その時の自分の姿、なぜ彼らがそうなのか、なぜ違うはずがないのかが、まさに見えてくるのです。それだけでなく、彼らに起因していない個々のチャージ(先祖代々または過去から蓄積されてきた感情のしこり)に気づいているのです。それはまるで、それらのチャージを通して自分自身を生きているようなもので、あなたはそれらのチャージに気づき、それらがどのように浸透しているかを見ているのです。共子さんとのセッションは、ますます充実しています。彼女にはとても感謝しています。 


Q&A

Q. セッションはどのようにして受けれますか?
A. 葉山のセッションルームにお越しいただくか、またはオンライン(ZoomまたはSkype)でも受けて頂けます。スマートフォン、ipad、パソコンなどからアクセス可能です。

Q. セッションを受けた後に特定の感情が浮上してきました。どうしたらいいですか?
A. セッション後もプロセスが続くため、その一貫として感情が浮上することは自然なことです。その際は、抵抗せずそれを感じてあげるだけでそれは去っていきます。また、メッセージを頂ければ、その都度適切なアドバイスをさせて頂きます。

ご予約からセッションまでの流れ

  1. ご予約フォームよりご希望の日程などの詳細を送信
    こちらでご予約フォームを受け取り次第、詳細のメールをお送りさせて頂きます。
    (万一48時間経っても返信がない場合は、受信エラーとなっている可能性がありますので、お手数ですが再送ください。)
  2. セッション日の前日までに指定口座へセッション料金をご送金
    ご送金の確認が出来た時点で、正式にセッションのご予約が完了します。
  3. セッション当日
    ご予約の時刻ににセッションルームにお越しいただくか、オンラインセッションの場合は、セッション当日にZoomリンクをメールにてお送り致します。

ディバインヒューマンアルケミー公式認定ゼロポイントプラクティショナー紹介はこちら
https://divinehumanalchemy.com/zeropoint-practitioner

個人セッションお申込みフォーム

個人セッションお申し込みの際はお申し込み理由をご記入ください