プロフィール

Divine Human Alchemist  
我喜屋共子 Tomoko Gakiya

この20年間で
延べ7000人以上の方々の目覚めのプロセスを
お手伝いしてきました

その途上で
私自身も様々な経験を通して
自己と向き合い、受容、変容しながら
意識の覚醒へ
神性へと開かれていきました

今の私にとって神性を生きるとは
自己が一なる者と融合する過程で立ち現れてくる
純粋な意識が
周りの人々や意識を向ける全ての対象に
フラクタルに映し出され
ありのままに「在る」ことへの完全性を
受け入れている状態です

それは、真ガイアに錨を下ろし
新たな次元を生きていることを
鮮明に目撃することでもあります

そして、日々の瞑想を
日常の一コマ一コマを存分に楽しんでいます

これからは
昔のようにごく限られた一部の人だけでなく
広く多くの人々の意識が目覚め
DIvine Humanを生きる時代が到来します

この始まりもなく終わりもない
全人類の全意識に開かれた
限りない荘厳さと甘美なる冒険は
永続する静かな歓喜と祝福に満ちた
この地上での崇高な遊戯です

我喜屋 共子

1973年    沖縄県に生まれる
     幼少時代から人の想いやエネルギーに敏感
                 姉の死を通して人間の本質は死なないことを理解する
     早く大人になり真理を深めることに常に関心があった

1991年    早稲田大学政治経済学部入学
     精神世界や心理学を学び始める

1995年    某大手メーカー勤務
        社内部長・課長人財育成担当を任された際
     真のリーダーに必要なのは意識の変容であるという原点に回帰
     まずは自らの意識変容を深めるため2000年に退社

2000年    レバナシェルブドラ氏に師事、より微細なエネルギーを扱えるよう
     エネルギーリーディングを学び、透視能力を開花
     10年以上に渡り個人セッションを提供する

                 パーソンセンタードアプローチ心理学表現アートセラピストとしてワークショップ開催
     芸術的表現(描く、創る、動く、奏でる)を通じて
     自己解放・自己発見のプロセスをファシリテート

2005年   インドの聖者カルキバガヴァンと出会い、瞑想、ヨガ、仏教の教え、
    エネルギーワーク等を学び、自身の目覚めの体験を深める
       現地では、日本人グループのオーガナイズやボランティアスタッフとして奉仕活動を行う
                国内では以後10年間に渡り、人々の心の解放、意識の目覚めのための個人セッション、
    セミナー、ワークショップを開催

2006年   アルケミークリスタルシンギングボウルとの出会いにより
    国内・海外でコンサート、瞑想会、個人セッションを開催
    必要としている人々へ、土地へと癒しの波動を届ける
    活動国:タイ、インド、ロシア、メキシコ、ヨーロッパなど
    クリスタルボウルヒーラー養成の指導にもあたる

2010年   離婚を機に経済的自立に伴う変容期を体験

2012年   意識の目覚め

2015 年  「全てが在る豊かさ」への意識の変容
     全国で松果体活性化セミナーを開催

2017年   目覚めの深みへ

2018年   ネイゴンや様々な瞑想と出会い日々実践
    ライトボディの覚醒、ダオパワーの覚醒

2019年   2月よりライトボディ覚醒セミナーを開催
    アートマシヴァヨガの実践により神我実現の体験が与えられ
    「ただ在る」状態を通して根源の光輝を伝授しはじめる

 好きなこと:古典フラ、自然、ウィンドサーフィン、音楽、芸術、旅

お問い合わせフォーム